ABOUT US

ウィンキューブグループの特徴

設立わずか7年で年商15億円に!
ベンチャーでありながら、上場企業を超える経営基盤を築いているウィンキューブグループの特徴をご紹介します。

特徴01

創業以来、
毎年黒字&倍々成長

2015年度の売上は15億円(前年比167%)。グループ社員数67名で割ると、一人2000万円超の売上を生み出している計算になります。20%以上の利益率を保ち、継続課金型のビジネスも行っているため、安定して利益を残すことが出来ています。マーケティングのプロだからこそ、メルマガやDM、既存顧客からの口コミで集客を自動化。プッシュ型の営業を一切せずに、この売上・成長を作り出します。

特徴02

過去3年間の離職率は8%未満。
高い定着率が成長を加速させる。

ウィンキューブグループの自己資本比率は100%、つまり銀行からの借入金はありません。中小企業で20%あれば安定・健全と言われているため、超健全経営です。たとえ2年間、1円も売上がなくても倒産しない、潤沢な資金とセーフティネットを備えています。

特徴03

グループ全社、
3期連続で黒字経営

ウィンキューブグループは現在6社。そのすべてが設立1年目から黒字化に成功し、3期連続でグループ全社黒字経営を達成しています。圧倒的なマーケティング力と、グループ経営によるシナジーを活かしているからこそ。これからもグループ展開を続けます。